夢まくら製造への拘り

夢まくらのあのまろやかな味はどのように生まれているのか・・・?その秘密は特別な製造方法にありました。

夢まくら”を製造している当”夢工場”は、衛生管理において「オゾンによる殺菌・消臭システム」を工場全工程、および全お手洗い場に導入し、塩素系消毒液、アルコール等、化学薬品を極力使用しないシステムを構築し、自然環境に配慮しお客さまの安全・安心を最優先しています。

オゾンは、自然大気中に存在しており、酵素分子と酵素原子からできています。オゾンは、他の物質に酸化分解しやすい不安定な性質をもっており、酸化分解時に生じる酵素原子が、塩素の約7倍という除菌力をもっています。
しかも、酸素に速やかに戻るため、塩素のような残留毒素の心配もありません。高原や海岸などが体に良いと言われるのは、大気中のオゾン濃度が他の場所よりも高く、適量のオゾンが、体に活力を与え、雑菌などの微生物を死滅させると言われています。また、臭いの素である悪臭性ガスを分解するため、脱臭効果に優れています。

従来のオゾン発生方法は、オゾンを生成させる電子放電部へ、一般空気をそのまま送り込んでいるために有害な NO2(二酸化窒素)が発生していましたが、新開発の酸素濃縮機(P・S・A方式)の採用により、NOx(窒素酸化物)の発生をおさえ、酸素だけをオゾン生成の原料にすることに成功しました。

詳しい製造過程はこちらをご参照ください。

とくにこの焙煎工程に関しては、特別なこだわりがあり。夢まくらのような混合茶でも、1つ1つの原料をじっくり焙煎しています。この工程により特別な甘みが重なるような味わいが生まれています。

これらの工程をすべて経る事により、健康茶・・・なのに、おいしい夢まくらが誕生しているんです。これからもより製造過程に拘りながら、多くの人に夢まくらをお届けしていきます!

ご購入はこちらからお求めになれます。
夢まくら購入

感動はお客様との触れ合いから!
試飲販売に特化したInstagramはじめています。
@yumemakura_dokudami

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA